「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

A girl on the ship

girlonship.exblog.jp

yukaの音楽生活blog

ふと思い立って、これまでわたしが訪れた印象的でとても好きだった場所のことを
ここで少しずつ書いていきたくなったので、ちょとした旅行記のようなものを始める事にしました。
みなさんにもなんとなく楽しんで読んでもらえたらなぁと思います。

まずは私が行った場所の中でひときわ静かで落ち着けてずっと居ていたくなるような、とても好きだった場所のひとつ。トルコのモスク=イスラム寺院です。
b0302129_12451436.jpg


確かに外観も凛々しくて、白いぷっくりしたスライムみたいな形のドーム達がどーんと構えているのは圧巻ですが、何と言っても私が好きだったのは、中から見上げたドームでした。
意外と中は全体的にとっても優しい色合いで、色んな模様のタイルが天井、壁、柱にびっしり敷き詰められています。
b0302129_12451569.jpg


中はゆっくりと少しひんやりした空気が流れていました。
モスクでは一日中誰かがお祈りをしていますが、観光客も入れる時間帯があって男性は腰にパレオ、女性は髪の毛を隠すほっかむりをすると許可がおります。(例の沼王国に忍び込んだみたいでしたょw)
わたしも中に入ったのですが、このなんともいえない空気を気に入ってしまって、静かに座って中を見上げながらコーランをずっと聞いていました。
絨毯もさすが綺麗でしたョ
b0302129_12451524.jpg


あれからと言うものわたしはコーランを気に入ってしまって、洗濯物をほしながら、掃除をしながらコーランを聞いています。
聞いてると心がすっきりします。
なぜコーランにこんなにも惹かれるのかなぁと思いながら南風楽天の牧野さんと話をしていると、コーランはトルコでは「唄」なんだそうです。
色んな歌い手がいて、みんなお気に入りの歌手のコーランのCDを買って聞くそうです。なるほど…でした。

そこで私もお気に入りのコーラン歌い手を探すことにしました。
知り合いの方にオススメしてもらったのが
b0302129_1245169.jpg

Sheikh Mishary Rashid Al-Afasy さんです。
中東の方の顔つきというのでしょうか、きっとあちらではモテる感じなのでしょうね〜。
そして声もとても素敵です。
しかしコーランはなんせ長い!!笑
fullで聞いたらたっぷり5時間ぐらいあったよ笑


次は10/19(土) 大津ジャズフェスティバル
yukaは
12:00〜 JR大津駅前 です!
入場無料
http://otsu-jazz.com/index.html

2013/10/20(日)
京都・和音堂
詳細未定

2013/11/5(火)
大阪・酔夏男
詳細未定

2013/11/21(木)
雲州堂〜Iorythm〜
投げ銭制
詳細未定

[PR]
# by yukaaccordion | 2013-10-03 00:53 | わたしの見たもの感じたもの | Comments(6)
ついに見に行って来ました!
ずっと生で見たかった藤城誠治さんの影絵。
みなさま行かれた方いらっしゃいますか?
大阪で初めての本格個展と言う事で南港に行ってきました。
b0302129_1133938.jpg


藤城さんは御歳89歳ですが、今でも現役で作品をすごいペースで作り続けられています。
個展の最初のゾーンにご本人が書いた挨拶文のパネルがよく展示してありますが、
彼のとても力強くて生き生きとした文章を読んで既に涙が出ました。
一歩展示場に入るともう夢中になってしまって藤城さんの虜になりました。
展示されている作品の数は1940年代の物からほんの最近作られた物まで、
手のひらサイズの物から5〜6m四方の大きな物まで沢山あって、
わたしの好きな作品もたくさんありました^ - ^
2002年の季節ごとに4種類、お馴染みのカルピスのラベルも作られていたんですねー。
知らなかった…買っときゃよかった〜。

藤城さんの作品の中によく登場する小人達、そして猫。
どんな想いがこのふたつのキャラにあるのかなぁといつも思っていたのですが、
この謎は今回の展覧会で解けました。
b0302129_11361117.jpg

知りたい方はぜひ行ってみてくださいねー。

今回の作品の中で、死ぬほどたくさん好きな作品はあるのですが、
中でも一際空気感が違っているゾーンがあって、それは
津波の被害にあった地域をモデルにした作品ゾーンでした。
中でも南三陸町の防災対策庁舎の作品は随分長い時間目を奪われました。
わたしも今月のはじめに防災対策庁舎に手を合わせに行く事がやっとできたのですが、
藤城さんの作品は、とても強いはずの鉄骨が何かにとりつかれたように歪んだまま
立ちすくんでいる姿、それを舞台に小人が何かを叫びたくさんの鳥が飛び立ち
残された建物と人々の想いとが、光と影を放っている、そんな作品でした。
あくまでもわたしの主観ですが…すごく不思議な感じがしました。
みなさんにもぜひ観てもらいたいなぁ。
後、好きだったのは爆笑問題の太田光さんが書いた物語。
その絵本の切り絵が藤城さんのものです。
わたし的にはめちゃくちゃ意外な組み合わせでしたが、物語を読んだ時、
「太田さんはなんてロマンチックなんだろう」と思って
ふたりのコラボレーションは最高の組み合わせだなぁと感じました。

11月には藤城さんのサイン会もあって、しっかり整理券を手に入れました♩
作品のパズルを買ったから当時までに完成させてそこに書いてもらおう!!
みなさんもぜひ行ってみて下さいませ。

http://www.osaka-c-t.jp/event/fujishiro/


次は10/19(土) 大津ジャズフェスでお会いしましょう♩
2013/10/19
12:00〜 JR大津駅前
入場無料
http://otsu-jazz.com/index.html

2013/11/21(木)
雲州堂〜Iorythm〜
投げ銭制
詳細未定

[PR]
# by yukaaccordion | 2013-09-23 11:36 | わたしの見たもの感じたもの | Comments(5)
昨夜は始めて参加したBackBeatのアートイベント「空間」でした。
音楽を聴きながらアーティスト達がライブペインティングをする空間だったのですが、
みんながキャンバスにしてたのは何と真っ白なTシャツ。
昨日のイベントに参加していたミュージシャン達はなぜか皆さんエフェクターを一人10種類くらい
使用した不思議な音を奏でるひと達で、ambientというジャンルだそうです。
そんな中わたしは新サポートのフナハシダイチくんと初のステージに立ちました。
彼のギターは優しい音がして、わたしの曲の世界観をふわふわと広げてくれる、そんな印象です。
それに彼の持ち味はギターだけでなく透明感のあるコーラスもとても素敵で、我ながらわたしの声と
とても綺麗に混ざり合うなぁ、と素直に感じます。
コーラスを入れてもらうのはすごく久しぶりな事で、ウフル初代のキダムの事を思い出しました。
うー、懐かしい!!笑
BackBeatに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました^ - ^

次は10/19(土) 大津ジャズフェスでお会いしましょう♩
2013/10/19
12:00〜 JR大津駅前
入場無料
http://otsu-jazz.com/index.html


b0302129_22175724.jpg
2013/11/21(木)
雲州堂〜Iorythm〜
投げ銭制
詳細未定

[PR]
# by yukaaccordion | 2013-09-21 22:17 | 音楽生活 | Comments(2)
とても久しぶりに更新しました…
みなさまから待ってるよーといつも声をかけてもらってやっとのブログ復帰です。

今日はとても大きなイベントOnTimeKobeに参加させてもらいました!雨だろうが台風だろうが皆さん沢山ご来場してくださって、各会場の空気がそれぞれ熱く、心地よく流れていました。
今みんな帰る頃だと思いますが、無事電車は動いているのかな。。
来て下さったみなさま本当にありがとうございました!!

去年わたしはU-fullとしてこのイベントに参加させてもらったんですが、今年はYukaとして出演しました。
U-fullの名前を名乗ろうかどうか、実は今すごく悩んでいます。
だけど去年見て下さった方が沢山来てくれていて「yukaさん〜」と声をかけてもらえた事、すごく嬉しかったです。

今日はチェロのやっさん、ギターまつもとあきらさんの3人編成でした。
まだまだ未完成な部分も多々ありますが、どんな編成が一番伝えたい世界観を伝えられるのか、じっくり考えながら色々試したいなぁというのが今の気持ちです。

今日ライブ中に公言したよに
来年明けにはソロCD第一弾を出したいなぁと思ってます!なんだかみんなには「来年の秋」って聞こえてたみたいですねw
だから「遅っ」て反応だったんですね…にゃはは
早くお届けしたいなぁ…
ライブをやってるのにみなさんにアピールする音源がないのってこんなにももどかしいのだなぁとつくづく思います。

さて、一杯飲んでウニコと寝ます〜笑
おやすみなさい★
みなさまもおつかれさまでした♩


2013/9/20(金) 神戸BackBeat
OPEN/START 18:00/18:30
入場料¥1000(1d付)
(art)
wanibirds(ふじっこ,wanianna,久保田屋) and more.
(music)
NEVER KNOWS BEST(茨城)
yoshitakaiwaki
ハロ
瑠璃色の森
yuka
〜この日のために集まったアーティストたちがLIVE MUSICを感じながら、お互いの白い服に絵を描きあいます。
wanibirdsによる作品展示あり。

2013/10/19(土)
大津ジャズフェスティバル
12:00〜 JR大津駅前
http://otsu-jazz.com/index.html



2013/11/21(木)
雲州堂 IORythm
詳細未定


ご予約は
girlonship@icloud.com まで★
[PR]
# by yukaaccordion | 2013-09-16 06:41 | 音楽生活 | Comments(1)