ブログトップ

A girl on the ship

girlonship.exblog.jp

yukaの音楽生活blog

南モンゴルのことvol.1

次のu-fullのアルバムは砂と土がテーマです。
だから、私はモンゴルに行きました。
写真家の山内悠さんと制作の赤錆健二さんとウランバートルで1日だけ合流しました。お二人はモンゴルの写真家トゥメさんと共に北モンゴルのトナカイ遊牧民ツァータン族に会いに行き、一度フィルム調達の為にウランバートルに戻ってきていて、その合間に街を案内してくれました。ウランバートルの街は割と混沌としていて、歩きがいがありました。
お二人がいてくれて良かったです。
次の日、お二人と別れて、わたしは南ゴビへ、お二人御一行は北モンゴルへと向かいました。
私は無事ウランバートルから570km南にあるダランザドガドへ到着し、斎藤さんご夫婦(現地で野鳥の研究をされている)にお会いし、南ゴビを案内して頂きました。
初日は「鷲の谷」の意を持つヨーリンアム渓谷へ行きました。
斎藤さんの運転するランドクルーザーは最高です。日本製だと聞きました。
ヨーリンアム渓谷に入って行くと、空気がぐっと冷たくて、耳の隠れる帽子まで出動しました。馬に乗って途中まで進んだのですが、あるポイントで鷲の群が一気に飛び立って、上昇気流に乗って舞い上がる瞬間を目撃しました。
すごくかっこよかった。
斎藤さんご夫婦はダランザドガド在住ですので、ガイド内容がすごくコアです。
観光客が絶対に行かないポイントにすっと連れていって下さいますし、土地、動物、野鳥についてお詳しいので、それを見たい人に取って最高の内容です。遠い遠い場所に留まっている鳥もすぐに見つけて下さいます。
毎年11月千葉で行われるジャパンバードフェスティバルに今年もモンゴル代表として出展される予定です。
つづく

b0302129_1733832.jpg
b0302129_17331914.jpg
b0302129_17333279.jpg
b0302129_17334026.jpg
b0302129_1734353.jpg
b0302129_17343212.jpg
b0302129_17345583.jpg

[PR]
by yukaaccordion | 2016-09-19 17:35 | わたしの見たもの感じたもの | Comments(0)